Home > タグ > コロッケ

コロッケ

今日(5月6日)はコロッケの日!

こんにちワン、コロ作です!

ここのところ暖かい日が続いて、春らしくなってきました・・・。

ところで、今日は5月6日です。そう、コロッケの日です!

年1回の一大イベント!

今日は朝からラジオやテレビ各局でも紹介されてましたが、5月6日コロッケの日は2008年に味のちぬやが制定した記念日なのです!

全国のスーパー惣菜売場などでも、コロッケの日にちなんでコロッケ売場を大きくとっているところもあるとか・・・。

牛肉コロッケ、野菜コロッケ、カレーコロッケ、かぼちゃコロッケ、肉じゃがコロッケ・・・この機会にいろんな味のコロッケたちをお試しあれ!⌒v⌒V

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

エコを意識!?

こんにちは、コロ作です。

突然ですが、味のちぬやのレンジコロッケをご存知でしょうか?

一部スーパーさんやドラッグストアさん、生協さんなどで販売頂いている商品なのですが、この商品にはこだわりがあります。(^o^)/

スーパーさんなどでよく見かけるレンジタイプの商品は、たいていトレーに入っています。これは取り分けて使うのに便利だったり、形が崩れにくかったりという特徴があるのですが、実はもうひとつ、商品が大きく見えるという特徴があります。Σ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!

味のちぬやのむかしのコロッケ(レンジアップ)5Pはトレーがなく、袋に商品がそのまま入っています。そのため、同じ量であってもトレータイプよりも小さく見えるので、量が少ないのでは・・・と思われがちです。小売店さんにとっても見栄えは重要で、小さく見えるこの商品は売れないのではないかという意見も多々頂きます。

しか~し、トレーがないことはデメリットばかりではありません!トレーがない分、ゴミが少なく環境にやさしいということはもちろんですが、さらに、コストが抑えられるために、より品質を良くしたり、量を多くしたりすることが可能となるのです。ですから、一度購入頂いたお客様は、二度三度とリピーターとなって頂くことが多いのです!o(*^▽^*)oエヘヘ!

レンジタイプに限らず、味のちぬやのむかしのコロッケはこのような理由もあって、固定客の多いロングセラー商品となっています。お客様は何を求めているのか、味のちぬやはその本質を見極めてこれからも商品づくりをしていきたいと思います!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

コロッケソングができました!

こんにちは、コロ作です。

今日はみなさんに聞いてもらいたいニュースがあります。コロッケソングができました。作詞作曲はHiroさん、うたは野口ジュンさんです。とっても親しみやすくて、思わず口ずさんでしまうようなうたになっています。全国のスーパーマーケットの惣菜コーナーで流してもらえるように働きかけています。みんながコロッケソングを聴いて、コロッケを食べてもらえたらうれしいです!味のちぬやホームページのニュースリリースに入っているので、ぜひ聴いてみて下さいね!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

5月6日はコロッケの日!

こんにちは、コロ作です。

最近、寒い日が続いていましたけど、ようやく暖かくなってきました。

みなさん、体調は大丈夫ですか?

暖かくなると、おでかけしたくなりますね!お花見やゴールデンウィークでおでかけする時には、みなさんコロッケを忘れずに・・・( ^ω^)_θ

ゴールデンウィーク明けの5月6日はコロッケの日です!コロッケの日は2008年に味のちぬやが日本記念日協会に申請して認定を受けたんだよ。全国のスーパーの惣菜コーナーなどでご当地グルメコロッケシリーズなどが販売される予定なんだ。

あと、今年は4月中旬からラジオCMでもコロッケの日をPRする予定なんだよ。

関東地区(TBSラジオ)、中部地区(CBCラジオ)、関西地区(MBSラジオ)、九州地区(RKBラジオ、cross fm)

期間限定のこのCM、聴くことができた人は貴重かもしれません・・・。そして5月6日はみんなでコロッケを食べましょう!!∩(´∀`)∩

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

全国選抜ご当地グルメ甲子園 in阪神百貨店梅田本店

こんにちは、コロ作です。

高校野球の甲子園は熱い戦いが繰り広げられていましたね。特に決勝戦は最後までどっちが勝つかわからない手に汗握る戦いでした。

そんな高校球児の熱戦に負けじと阪神百貨店梅田本店で今、行われているのが、『全国選抜ご当地グルメ甲子園』です。大阪や神戸の阪神沿線のご当地グルメをはじめ、全国各地を代表するご当地グルメが集結しています!そのご当地グルメ甲子園にわれわれ味のちぬやも出店しています。数年前からご当地グルメブームに先駆けて開発をし続けてきたご当地グルメコロッケシリーズが選ばれた(?)のです!ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪

今回、販売しているのは計5品

・京都舞鶴発祥元祖肉じゃが風コロッケ

・広島呉の元祖肉じゃが風コロッケ

・よこすか海軍カレーコロッケ

・月島もんじゃ風コロッケ

・神戸長田発祥そばめし風コロッケ

すべて105円で販売しています。

開催時間は午前10時~午後8時、開催期間は9月1日(火)(最終日は午後4時まで)までです。

お近くにいらっしゃった際にはぜひお立ち寄り下さい。どうぞ宜しゅう(o^▽^)o)ペコッ

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新しいご当地コロッケの開発・・・

みなさん、こんにちは、コロ作です。

今年は雨が多くて、涼しい日が続いてましたが、ここ数日は夏らしい暑い日が続いています。アトゥ―(゚・・_,゚`暑;)―イ

みなさん、体調にはくれぐれも気をつけて下さいね。

さて、味のちぬやではご当地グルメコロッケやご当地グルメメンチカツをシリーズで販売しています。今日は最新のご当地グルメコロッケ開発情報をこっそり教えちゃいますv(・ω´・+)キラ─ンッ

10月の発売に向けて開発の最終段階に入っているのが、『佐世保海軍さんのビーフシチュー風コロッケ』です。佐世保といえば『ハンバーガー』が有名ですが、最近佐世保では海軍さんのビーフシチューがひそかなブームになっています。長崎県佐世保市は神奈川県横須賀市や京都府舞鶴市、広島県呉市などと同じく、旧海軍の軍港の街として栄えました。ビーフシチューは第7代司令長官を務めた東郷平八郎が軍用食として日本に伝えたと言われています。佐世保に伝わるビーフシチュー、お店によってこだわりがありますが、多くのお店で隠し味に○○○○を使っているのが特徴だそうです『佐世保海軍さんのビーフシチュー風コロッケ』は佐世保観光コンベンション協会と味のちぬやが春頃から共同で開発している商品です。もちろんこのコロッケにも隠し味を使っています。隠し味が何なのか気になると思いますが、それは発売まではナイショです(。-人-。) ゴメンナサイ  10月頃に発売予定なので、お楽しみに~ヾ(^ω^*)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

アンケート結果紹介

みなさん、こんにちは!ヾ(・ω・`)ノ

今日は2009年6月までに頂いたコロッケについてのアンケートの一部を紹介します。

味のちぬやのホームページは7月の途中から新しくなったんだけど、以前のホームページでもみなさんからいろいろなご意見を頂きました。貴重なご意見を頂きましたので、ここで紹介させて頂きます。

Q.我が家のコロッケ自慢

A.プロテインを入れます。

なんかムキムキになりそうですね!I_(*⌒∇⌒*)_I

A.肉じゃがの残りなどをコロッケに変身させる!が、基本的には家では作りません。買います。

ナイスアイデア!って思ったのに、作らないのね・・・(*´;ェ;`*) うぅ・・・残念

A.さつまいもコロッケが手づくりで美味しい。

甘くておいしそう・・・。実は味のちぬやにも『徳島県産鳴門金時コロッケ』っていう商品があるんだよ!

A.味付けに昆布だしとマーガリンを少量くわえます。

おお~、和風?洋風?なんか想像つかない・・・けど、気になる(・∀・)

A.やや甘めの昔ながらのコロッケ

これはまさに味のちぬやの看板商品『むかしのコロッケ』に近いもの?いただきます(* ´^,_」^)o<O

それぞれの家庭にいろんな自慢のコロッケがあるんですね!(´∀`人)ぼくたちはそんな庶民の味をひとつでも多く残していけるように、これからも新しい商品の開発にチャレンジしていきます!

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

商品紹介1~広島呉の元祖肉じゃが風コロッケ編~

みなさん、こんにちは、コロ作です。

今日はぼくが味のちぬやの商品の紹介をするよ!\(^_^)>

今日、紹介するのは『広島呉の元祖肉じゃが風コロッケ』

この商品は広島県呉市の市民団体“くれ肉じゃがの会”さんと味のちぬやが共同で開発した商品なんだ。呉に伝わる海軍さん発祥の肉じゃがの特徴は牛肉、じゃがいも、玉ねぎ、こんにゃくをしょうゆと砂糖で味付けしたシンプルなもので、このコロッケもそのレシピをもとに作ったシンプルながら味わい深いものになっているよ。

肉じゃが発祥の地をめぐっては広島県呉市と京都府舞鶴市で論争になっているんだ。(*o*)”"☆最初に肉じゃが発祥の地として名乗りをあげたのは舞鶴市。明治34年、舞鶴海軍初代司令長官であった東郷平八郎が、青年時代に留学していた英国で食べたビーフシチューの味が忘れられず、栄養が不足しがちな水兵さんの脚気防止に、日本版ビーフシチューとして作らせたのが肉じゃがのはじまりと言われているんだ。当時は『肉じゃが』ではなく『甘煮』と言われていたみたい。その舞鶴市の主張に対して、2年後、呉市が独自に調べたところ、舞鶴市よりも先に呉市で肉じゃがが生まれていたということがわかり(定かではない?)、呉元祖説を出したことにより、呉市と舞鶴市の間で肉じゃが発祥地論争が起きることになったんだよ。この論争をきっかけにして、神奈川県横須賀市、長崎県佐世保市を含めた旧軍港4市は食を通じて交流を行っているそうだよ。

こんな背景を知って食べると味わいも変わってくるかも・・・『広島呉の元祖肉じゃが風コロッケ』見つけたらぜひ一度食べてみてね!(^o^)/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

こんにちは。コロ作です。

ホームページが新しくなったよ。ぼくが主役のコロッケ広場も開店だぁ。

コロッケってどうやってできるのかな?「コロッケ工場見学」では、おいしいコロッケの秘密をちょっとだけ教えてあげる。おいしいコロッケにアイデアと愛情をミックスして何倍もおいしい料理に早変わりする「創作レシピ」のコーナーも増えたんだよ。

新しいホームページこれからもよろしくね。コロ作もね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Tags > コロッケ

検索
フィード
メタ

Return to page top